女性一人でソロキャンプするのに気をつけてほしいこと

キャンプ
Sponsor link

どうも!!!!!

孤高のぼっちあやのんです。

ぼっちなのでたいていソロキャンを決めておりますが…

よく「危なくないの?」って聞かれます。

女性ひとりでソロキャンプをするのが心配、という方へぜひ読んでほしいです。

女性ひとりでキャンプをすることの注意点

自己責任であることを自覚する

man in brown sweater wearing black framed eyeglasses

すげぇ脅かすように書くけれども、
すべては自己責任です。

もちろん、ソロキャンプをしている女性にかかわらず、男性でも、ファミリーでも、
この自己責任は当てはまります。

ここに書いてあることをすべて実践しても、
もしかしたら事故や事件に巻き込まれてしまうかもしれません

「ここに書いてあったことやったけど、事件にあった」
なんてことは私は責任が取れません。

だって、家に居たって強盗が入ってくるかもしれないんだから。

それでも、リスクは最小限にしたい。
最大限防衛策を考えたい、と思う方は見てね。

有料のキャンプ場を使うこと

ほんっとに、これは声を大にして言いたいけど、
ブログで声は伝わらないのでフォントをでかくしとく。

初めてのソロキャンは
無料のキャンプ場に行くな!!!

もちろん、無料や市営で安いキャンプ場もいいところってあるんですよ。

無料だしね、使うなとは言わない。

でも初回は、保険も兼ねてちゃんと管理人さんがいるところにしましょう。

初回だけでなく、不安なら金払っておこう、本当に。

あと、お金を払うキャンプ場は宿泊に必要な「台帳」をつけています。

これは何かというと…どこどこの誰ちゃんが何泊するか、っていうのを取っておきます。

何か事件や事故があったときに、ある程度犯人を絞ることができます。

外部からの人間が来た時も、監視カメラが起動しているところが多いので安心です。

管理人さんは常駐が望ましいけれども、

設備がしっかりしているところは常駐でなくてもある程度は自衛できます。

SNSに投稿するな

person holding black android smartphone

あなたは相手を知っていなくても、

相手はあなたを知っている…

全然ありえる話です。

「なう」はやめて「わず」にしよう

リアルタイムはマジであぶない。

グルキャンならまだしも。(※ほかに人がいるのがわかるから)

キャンプしてるってだけでも、プロは背景や地面でどこのキャンプ場かわかるからな。

あと、よく行くキャンプ場なんか絶対に書かないで。

もう遠征しろ、どこでもいるキャラでいけ。貫け。

お前も、距離ガバになれ。(鬼滅のアイツみたいだな)

自撮りや車のナンバーに気を付ける

「あ、〇〇さんだー。」って芸能人みると思うでしょ。

テレビの向こうの人の感覚で、

フォロワーの人は自分のことを見つけられると思うんですよ。

フォロワーでなくても、見つけられるんだぞ。

世界に発信してることの自覚を持ちましょう。

世界に見られてんだぞ!!!!

私は加工してるけどな!!!!ブハハハハハ!!!!

車とかめっちゃ目立つしもはや仕方ないけど、

だからこその保険でお金かけてキャンプ場に泊まることにしてます。

こわいもん。

自衛アイテムを持つ

white and black water pipe

いくら監視カメラがあったとしても、結局身を守るのは自分です。

とりあえず、私がいつも持っていくグッズを紹介します。

ワイヤーロック

ZHEGE TSAロック 南京錠 旅行 ダイヤル式 ワイヤーロック 暗証番号 荷物、スーツケース、バックパック用

これはソロキャンでテントから離れる時は外からファスナーを束ねて。

寝るときは内側からファスナーを束ねてかけています。

句読点は酔っ払ってたので、気にしないでください!!!

こんな感じでお手洗いや洗い物に行くときは鍵をかけることができます。

なので、私は近くのサイトのひとに
「ちょっとこれから離れるので…」って声かけたりすることもあります。

でもやっぱり、切られることもあるからね。あくまで一つの防衛策です。

センサーライト

ムサシ ライテックス どこでもセンサーライト ASL-090

人が近くに来たら光るライトです。

これあると本当に近くに人近づかない。動物も。

結構売っているけど、眩しすぎて逆に迷惑になるやつもある。
(それくらいでもいいんだろうけど笑)

どこでもおけて、防水まで行かずとも防滴くらいのものがあるといいです。

風やら草で反応しちゃう場所は選ばないように、足つきのものを選ぶと良いです!

防犯ブザー

リヒトラブ 防犯ブザー プニラボ ハチワレネコ A7718-4

キャンプ場では思った以上に音が響きます。

そんなときにこの防犯ブザーがあれば、何かあった時も安心です。

テント内で鳴らしてもちゃんと響くけど、

誤作動にはご注意ください!!!

他にももし、おすすめのアイテムがあれば教えてください!

電波が入るキャンプ場にする

woman in green tank top holding smartphone during daytime

何かあった時に連絡ができないと、本当に積みます。

だいぶ生存率が下がってしまう。

iphoneを持っている人が多いですが、iPhoneからSOSという機能もあります。

ちなみにあやのんは「転倒して動けなくなったら勝手に通報してくれる」という

素敵機能があるのでアップルウォッチを常にキャンプの時は持っています。

(電池が切れるのが困るので、画面を消してくれるシアターモードで運用してます。)

Apple Watchはいいぞ!!!!

Apple Watch SE(GPSモデル)- 40mmゴールドアルミニウムケースとスターライトスポーツバンド – レギュラー + AppleCare+ for Apple Watch SE Aluminum セット

タイマーとかコンパスもついてるし、電話と切り離して持たないのであれば、

全然GPSモデルでOKです。

車を横付けできるサイトにする

オートキャンプをされる方限定にはなってしまうのだけど…

これは管理人さんの常駐サイトでない場合は、必須条件にしているくらい。

「は?あやのんったら車好きだなーーーwww」と思ったやつ…

だいたい正解なんだけどさ認めざるを得ない。

それもそうなんだけど!はちこさんと寝られるの幸せなんだけど!

泥棒が、車から物を盗むのは大変なんです。

窓ガラス割らないといけない、セキュリティも発動する。と、いうことは。

破られてしまうテントの中に貴重品を入れるより、車に入れたほうが安全です。

車がない方は、とにかく身から貴重品を離さぬよう、小さい財布でキャンプに

いくのもありかもしれない。常にポッケイン。

ご参考になりましたか?

もし、これもあったほうがいいとか、こういうことしたほうがいいとか、

何かあれば教えてください!

あやのんはいつもソロだから、だいたいこれらを守るようにしています。
そして休みが平日なので人が少ないから盗難率も絶対低いんだろうけど…

やはり何事も対策が必要だと思っている。

油断しないで!!!みんなキャンプ楽しんでくださいね!!!!!!

コメント

  1. NBworks より:

    娘とキャンプに行くのに参考になりました。こちとらおっさんですが野営地でいのししと対峙するから万が一に備えて防犯ブザーはもってても損はないなとめっちゃ参考になりました(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました